2007年08月25日

嗚呼、麗しのワイハ 〜マリンスポーツ編〜

昨日の続きです。

さてさて、初日にハンバーガーでアメリカ気分を味わい、ぶらぶらと街を歩いてウォーミングアップを済ませた飼い主夫婦。
2日目からはいよいよ本番!

ハワイといえば、やっぱりマリンスポーツでしょう!リゾート
ということで、ジェットスキー、バナナボート、シュノーケリングの3つがセットになったツアーと、シーカヤックのツアーに参加。

アクティビティポイントへ船で移動

実はおかあちゃん、シーカヤック以外は経験アリ。
ジェットスキーはアクセル全開当たり前(←やりすぎたらーっ(汗))、後ろに乗せたおとうちゃんを振り落とす勢いで走りきりました。
あ〜すっきりぴかぴか(新しい)
バナナボートもきゃっほーいグッド(上向き矢印)と叫びまくってこれまたすっきりぴかぴか(新しい)

ひとしきり暴れまわった後はのんびりとシュノーケリング。
シュノーケリングポイントは船が停泊していた場所の先にある珊瑚礁のあたり。

珊瑚に囲まれた白い部分は砂で、潮が引くと島のように出てくるらしい

船に用意されたフィンとゴーグルを装着。
魚を寄せるためのパン切れを持って海へドボンいい気分(温泉)

「ココはハワイだしぃ〜、南の島だしぃ〜、きっとニモみたいなキレイな魚がいっぱいいるべ?」

と期待に胸を膨らませて目的のポイントに向けて泳ぎはじめた。

もう少しで、目的地と言うところで、夫が

「うわっ!」

と声を上げた。

私「どしたん?」
夫「サメや」
私「うそや〜ん(´▽`)マタマタ〜」
夫「まじ!めっちゃおるぅ〜〜!あせあせ(飛び散る汗)

・・・マジですか?!( ̄□ ̄;!!

そういえば、先ほど船の上でたくさんのウミガメを見た。
ツアーガイドさんが、この海はウミガメが生息してる場所で、ウミガメをエサとしているサメの産卵場所でもあるといっていた。。。

かあちゃん、びびる。
船に戻るぅ〜とじたばたし始めた。
そんな私をよそに、夫は

「見てて」

と手に持ったパンを水中に散らし始めた。

余計なことを〜〜〜!!むかっ(怒り)あせあせ(飛び散る汗)
と怒る私を無視し、夫は水中を凝視。

「来た!」

と顔を上げて言う。

敵(?)が見えないのも怖いので、思い切って水中を覗いてみた。
すると・・・!
そこにはやっぱりサメがいた!(((((( ;゚Д゚)))))

ゴーグルをしていたので、実物より大きく見えていると思うが、1mくらいのサメがいた!
赤ちゃんサメだと思うが、ソレは私をかじることが可能な大きさのものであると判断!
その瞬間、命の危険を感じた私は夫を置いて(←コラ!)一目散に船に戻った。
海から上がり、ツアーガイドさんに

「サメがいました!」

と報告。

すると、

「それはきっとぼらですよ」

とあっさり言われた。

・・・・・・
んなわけあるかーーー!!!

あんな、体うねらせて泳いで、エラの辺りにブーメランみたいな模様をつけて、顔がでかくて、しっぽが三角で・・・
どう見てもサメです!
ていうか、アンタもサメの産卵場所で赤ちゃんサメがいますよ〜って説明してたジャン!


と思ったが、心の奥底にそっとしまっておくことにした。
とりあえず船の上に上がって安全は確保したし、ま、いいかと・・・

そんなこんなで、この日のアクティビティは終了。
なんだか、どっと疲れたお母ちゃんのでした。。。


そして翌日。
この日はシーカヤックに挑戦ぴかぴか(新しい)
前日とは別のビーチだったので、もうサメに遭遇することもあるまい。

とてもキレイなビーチでした♪

このツアーはカヤックに乗って無人島に行き、知る人ぞ知るシュノーケリングポイントで美しい魚たちや海鳥を観賞しましょうというツアーで、私の中で今回の旅のメインイベントであった。

結構沖にありました。。。

この日は快晴晴れ
風が強いのが少し気になったが、私はやる気に満ちていた。

浜でカヤックの操作方法を練習し、いよいよ本番!
二人乗りのカヤック数隻が1グループで移動するため、インストラクターが順次カヤックを海へ押し出し、全員がそろうまで海上で待機する。
そしてすべてのカヤックが海へ出ると、いよいよ無人島である。

1隻、また1隻と海へ押し出されるカヤック。
次は私達の番である。
インストラクターに押し出され、待機ポイントまで必死でこぐ。
風が強いため、波で押し流されやすくなっていた。
とにかく必死で今の位置をキープするためにこいでいたのだが、周りにカヤックが1隻もないことに気がついた。

「あれ?」

浜を見ると、先に出発した人も含め全員がいる。

なんと、強風のあまり、私達のカヤック以外はすべて浜に押し戻されてしまっていたのだ!

様子を見ていると、全員再チャレンジするようだ。
ということは、我々はこのまま待機?
こぐのを止めると岸に流されてしまうので、常にこぎっぱなし。
腕がぱんぱんになっていくのを感じながら、とにかくこぎ続け全員が来るのを待った。。。

やっと全員が揃って無人島へ出発する頃には私達の疲労はすでにピークに達していた。。。orz
しかし、ここまでがんばったのだ。
無人島までこぎきってみせる・・・!

「上陸すれば休憩もできるし、なんとかなるさ!」

と夫婦で励ましあい、力を振り絞った。

が、あと少しで無人島へ着くというところで、インストラクターが集合をかけた。
これから上陸するにあたっての注意でもあるのだろうか?
と耳を傾けた。

「時間が来ましたので、上陸は諦めてこのまま浜にもどりま〜す」

( ̄□ ̄;!!

な・なんですと?!


無情にもタイムオーバーで無人島にたどりつけず・・・
なんだかとことんついていない。
がっくりとうなだれビーチに戻った飼い主夫婦。

「あんなにがんばったのに・・・」

としばらくビーチで抜け殻になっていましたとさ。

↓ワンコを眺めて心の傷を癒しました。
とてもおりこうさん。この体勢をキープしたまま動きませんでした

とりあえず、今日はここまで。
やっぱり2夜じゃ納まりませんでした(汗)
続きはまた気が向いたときに書き綴ろうかと思います。


明日はいよいよナイルとの再会であるぴかぴか(新しい)
やっと、やっとナイルに会えるのね!
昨日訓練所に電話してみると、元気にしてるとのことだったので、安心はしているけれど、早く会いたいぞ!
待っててちょ〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


↓「ナイル、グレてませんように」のクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by ぽんママ at 00:32| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(5) | 飼い主のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つづきをもっと聞きたいですね。
ナイルくんの記事の合間にでもよろしく。
(▼・エ・▼)
それよりナイルくんにカヤック会いたいですね。
Posted by ken at 2007年08月25日 08:04
ハワイに行って「ブートキャンプ(海編)」ですか(笑)
そしてガイドさんはなにを根拠に「ぼら」と言ったのか聞いてみたいです。

今日は感動の再会・・楽しみですね!

Posted by 豆っこ at 2007年08月25日 12:05
☆kenさんへ☆
忘れた頃(ネタが尽きた頃とも言う(汗))にまた書きたいと思います♪

カヤックナイルに会いたい一心で、迎えに行ってきましたよ〜♪


☆豆っこさんへ☆
確かにキャンプインしちゃったかと錯覚するくらいのハードさでした。。。

そうなんです!ガイドさんも見てきてくれたら「サメだ」と認めてくれたはずです。うん。
Posted by ぽんママ at 2007年08月25日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52614489
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

<25%OFF> キャバレー コフレ 【グレ 香
Excerpt: 一番好きな香水です。石鹸のような上品な香りで大好きです。石鹸といっても洗濯洗剤のような石鹸ぽさの物は結構ありますが、これは大人の気品ある石鹸って感じです。パルファムなのですがトワレみたいな感じで強くあ..
Weblog: グレの厳選紹介
Tracked: 2007-08-25 11:10

楽しいレジャーを!船酔い止めバンド(手首
Excerpt: つわりのため購入しました。若干ですが効果はあると思います。ただ、私が腕が体の割りに細いのでマジックテープが足りなくて自分で糸をほどいって縫い直しました。サイズ案内があったらもっとよかったです。効き目が..
Weblog: マリンスポーツをたくさん集めました
Tracked: 2007-09-18 10:44

エディ・ウッド・ゴー!!
Excerpt: サーフィンに興味のある方には必ず読んでもらいたい1冊です!cool・・マリンスポーツにラッシュガード・嗚呼、麗しのワイハ ~マリンスポーツ編~・マリンスポーツ・マリンスポーツ♪・職員リレー(´Д`;●..
Weblog: スポーツをあげる
Tracked: 2007-09-18 13:05

コールマン ポータブルシャワーwithウォー
Excerpt: マンションベランダのガーデニング、掃除用にその都度ホースリールで室内から引っ張って作業をしておりましたがとても面倒だったため本製品を購入しました。このサイズ、価格としては十分な水勢があり実用性は十分で..
Weblog: マリンスポーツが最高によかった
Tracked: 2007-09-30 09:39

アリーナ タオルM サックス FREE FAR4941 S
Excerpt: アリーナ タオルM サックス FREE FAR4941 SAX・なっ!なんなんだっ!・沖縄 Part1・「有限会社シーマリン」について・在庫処分!!【歳末セール】TUSAフィン SF・Bismダイビン..
Weblog: マリンスポーツが最高によかった
Tracked: 2008-02-02 11:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。